アツミ電氣株式会社

紫外線炎検知器

SKH047M

炎に含まれる紫外線を検出、明るい場所でも火災を発見。

  • 4cm程度の炎を約10m先で検出可能。しかも太陽光の影響を受けません。
  • リレー接点及びオープンコレクターの出力をサポートしているので、警報ブザーや回転灯・音声合成ユニットなどを駆動させることも可能です。各社の通報装置にも接続できます。
  • 5種類の検出タイマーにより、使用場所や目的によって炎の検出時間を設定できます。タバコに着火するライターの炎は検出しないようにするなど、誤報を防ぐことができます。

選択ポイント

防水防塵(IP64)の保護構造による屋外・屋内両用タイプ。
一般住宅、アパート、マンションなどに最適。屋外に設置すれば放火されるその瞬間を検出することが可能です。

仕様

品名 紫外線炎検知器
品番 SKH047M
電源電圧 DC9V~24V
消費電力 待機時:200mW(最大) 検出時:500mW(最大)
検出方法 紫外線検出方式(波長185~260mm)
検出距離 4cmの炎で約10m
検出角度 約120°(センサー正面より約60°)
警報出力 1aまたはbリレー接点(AC125V 0.5A、DC24V 1A)抵抗負荷
警報出力
タイマー
     検出時間  :0.5s,1s,2s~1s刻み31迄
            (本体DIPスイッチで切替可)
     出力保持時間:約30s
表示灯
(本体LED)
LEDによる状態表示
待機時:点灯なし 検出時:青色LED点灯
配線 4線(電源2線、出力2線)
使用温度範囲 -10℃~+60℃
設置場所 屋内・屋外
外形寸法 φ68×H25mm
質量 約75g

※紫外線量によって検出距離・検出角度は変わります。
※設定により一定時間、紫外線検出時の出力を無効にすることができます。
※警報出力は紫外線の検出がなくなると約30秒後に出力がOFFします。

    前へ

    次へ

    pagetop