アツミ電氣株式会社

新着情報

mViewerProアップデートの影響について

2014/10/10

当社製レコーダ「αシリーズ」と「MPシリーズ」のiPhone/iPad用アプリ、mViewerProが、
2014年10月8日付でver3.2.8にバージョンアップされました。

バージョンアップにより、接続先の設定項目に、「Full Frame」と「High Speed」が追加
されております。「FullFrame」をOFFにするとライブ映像はiFrameのみの表示となり、
「High Speed」をONにすると、OFF時より画質を抑えた状態で映像が表示されます。
どちらの機能もネットワークへの負荷を抑えることを目的として搭載を致しました。

「αシリーズ」
と「MPシリーズ」のレコーダは30フレーム毎に1枚の頻度でiフレームを
表示しており、レコーダの設定によっては、「FullFrame」をOFFにすると映像の動きが
遅くなる場合がございます。

mViewerProをアップデートされますと、初期設定は両方とも「OFF」となっておりますので、
アップデート後に、ライブ映像が遅くなった」と感じましたら、お手数ですが「FullFrameを
ON」
にしてご利用ください。
(接続先設定の変更は、接続先の「i」アイコンをタッチし、「FullFrame」のスライドスイッチを
動かし緑色にすれば「ON」に切り替わります)

一覧に戻る

2021
2020
2019
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012
2011
2010

pagetop