アツミ電氣株式会社

回路表示器

CD12B

センサーループの異常箇所を特定するためのセンサーとコントローラー間の中継器

  • 警戒の開始/解除を行う際に、センサーループの状態が確認できます。ループ異常があれば表示灯で異常箇所が特定できます。

  • 本製品のフロントケースが開けられた場合、メンテナンス灯が点灯し異常信号を出力するタンパー機能を備えています。

  • 非常通報装置AMT2000シリーズと統一されたデザインです。

選択ポイント

コントローラーの配下でセンサーを取り付ける場合に、そのセンサー群を区域分けし、警報箇所や警戒操作時のセンサーループの異常箇所を特定するために使用するセンサーとコントローラーの中継器です。

仕様

品名 回路表示器
品番 CD12B
電源電圧 DC10.5~16.0V
消費電流 160mA(最大)
回線数 12
ディップスイッチ操作 設定×5(6極×4、10極×1)
操作キー 復旧(昭光式:緑)×1
表示

電源灯、メンテナンス灯、センサー灯

タンパー機能 磁力検出式
使用温度範囲 0℃~+40℃
設置場所 屋内(壁掛け方式)
色調 ホワイト/ダークグレー
外形寸法 W240×H250×D56.5mm
質量 約1.5kg

    前へ

    次へ

    pagetop