アツミ電氣株式会社

ポーリングリピーター

PR5

ポーリング通信の伝送距離を延長

  • P5通信ラインへ接続することによりリピータ動作をおこないます。
  • 通信入出力2側に接続したポーリングユニットとポーリングセンサーに電源供給をおこないます。(本機は電源装置からの電圧を出力制御するのみであり、本機内部での電圧発生や昇圧はおこないません。)
  • 電圧監視機能により、直流電圧(電源/信号重畳方式における電源電圧)の低下を検出します。電源低下中は、接続した機器は動作を停止し、コントローラーでは通信異常と判断します。

選択ポイント

非常通報装置:AMT2100/AMT2200、入力増設ユニット:ANC200専用の端末機器です。本機自体には通信による制御/設定/情報送出、通信情報の処理/保持を行う機能はありません。

仕様

品名 ポーリングリピーター
品番 PR5
電源入力電圧 DC10.5V~18V(有極性)
消費電流 電源入力:55mA(最大) 通信入出力:1.55mA(最大)
表示灯 電源灯(赤)
 電源または通信入出力1入力中:点灯
     通信入出力1側電圧監視機能:点滅(5回/秒)      
伝送方式 ポーリング方式
使用温度範囲 -20℃~+50℃
設置場所 屋内
色調
外形寸法 W70×H120×D28mm
質量 約120g

    前へ

    次へ

    pagetop