アツミ電氣株式会社

ポーリング熱線センサー(立体警戒型)

IR81P5

小動物による誤報の発生を高精度で排除できる2線式ポーリング専用熱線センサー

  • 本体内部に2個の焦電素子、4個のミラー搭載による独自のゾーン構成で、2センサー×4mirrorからの信号を独自のアルゴリズムで処理し誤報の発生を低減します。また、ミラーの遠近分離により様々な設置環境に対応します。
  • 従来モデルに比べ、最低動作電源電圧を低減するとともに通常時消費電流1/3以下を実現しました。
  • 近距離ゾーンの固定により安定した警戒が可能、また近距離ゾーンの調整により、センサー直下の近距離検知セクターの無効化が可能、急なレイアウト変更にも対応可能です。
  • ドアスイッチループ入力機能を搭載し接点センサーの接続が可能です。
  • 気密性が高くコンパクトな設計、ワンタッチ取付といたずら防止機能付。

選択ポイント

A-MAXシステム関連商品のAMT2000シリーズ/AMT1300に対応した2線式ポーリング熱線センサです。
人体が一定の距離を移動したときのみ検知出力するため、誤報の発生を低減、小動物による検知センサの反応を回避します。

・A-MAXからの感度調整、検知灯/確認灯制御、パルスカウント設定が可能
・大型物件に対応可能な通信距離600mを実現

仕様

品名 ポーリング熱線センサー(立体警戒型)
品番 IR81P5
電源電圧

DC7.5V〜18V(有極性)

消費電流 通常時:10mA(最大)送信時:15mA(最大)
検知エリア 12m 85°(取付高:4m)
検知ゾーン
(セクタ)
17対(68本)
検知方式 パッシブインフラレッド方式
表示灯 検知灯=赤、確認灯=橙              
 アドレス重複時、自己診断機能 、電源電圧低下時、              
 電源投入時、検知時、ドア入力異常時   
検知速度 0.3m〜2.0m/秒
検知感度 1.5℃(背景との温度差)
  歩行速度   :1m/秒
  環境温度   :+35℃
  感度設定   :100%
ミラー可動範囲 垂直方向:27°
ドア入力

1入力(あり/なし選択可)
  入力方式   :b接点入力
  入力感度   :50ms固定
  許容配線抵抗 :300Ω以下

伝送方式 ポーリング方式
使用温度範囲 -20℃〜+50℃
設置場所 屋内の天井(取付高さ2.3~4m)
色調 ホワイト
外形寸法 φ125×H66mm
質量 約190g

 

    前へ

    次へ

    関連商品

    pagetop